よこはまマリンコンサート

よこはまマリンコンサートとは

横浜音楽文化協会によって毎年開催されている演奏会として、今や港町横浜の夏の風物詩となっています。 2009年の横浜開港150周年や偉大なる作曲家を記念してのコンサート、また港町ならではの個性あふれるコンサートなどを企画、毎年7月の「海の日」にちなんで、横浜みなとみらいホールにて開催しています。

第31回 よこはまマリンコンサート

オオカミなんかこわくない 
~北欧・中欧・東欧から 不思議のファンタジー~

多くのお客さまにご来場いただき、無事終演いたしました

日 時2022年7月17日(日) 
13:30開場 14:00開演
場 所神奈川県立音楽堂
料 金一般4,200円、シルバー(65歳以上)4,000円 小学生:2,000円(全席指定)
主 催よこはまマリンコンサート実行委員会・横浜音楽文化協会
協 力神奈川県立音楽堂(公益財団法人神奈川芸術文化財団)
後 援横浜アーツフェスティバル実行委員会/横浜市文化観光局/公益財団法人横浜市芸術文化振興財団/tvk/朝日新聞横浜総局/神奈川新聞社/毎日新聞社横浜支局/読売新聞横浜支局/  
協 賛J-POWERジェネレーションサービス株式会社 磯子火力運営事業所/日清オイリオグループ株
式会社 横浜磯子事業場/日本セカンドハウス株式会社/有限会社プリントランド/三島会計事務所
/(株)ヤマハミュージックリテイリング゙横浜店/横浜トヨペット株式会社
お問合せ・チケット予約神奈川芸術協会045-453-5080
チケットかながわ0570-015-415(10:00~18:00)  
チケットぴあ t.pia.jp(Pコード213-162)  
イープラス eplus.jp
よこはまマリンアンサンブル
前田美由紀(ピアノ)
悦田比呂子(ソプラノ)須江太郎(ピアノ)
山田恵美子(Fl.) 徳田振作(Ob.) 山崎泰子(Cl.) 石井淳(Fg.) 森雅彦(Hr.) 井手上達・中村祐子(Perc.)
「ピーターと狼」語り:土屋広次郎 演奏:よこはまマリンオーケストラ
よこはまマリンオーケストラ
第31回よこはまマリンコンサート 2022年7月17日 神奈川県立音楽堂

これまでのあゆみ

20227月17日「第31回記念よこはまマリンコンサート」
オオカミなんかこわくない 
~北欧・中欧・東欧から 不思議のファンタジー~ 
神奈川県立音楽堂
20218月1日「第30回記念よこはまマリンコンサート」
~フランス音楽の薫り 動物の謝肉祭~リベルタンゴ~ 
神奈川県立音楽堂
20207月19日新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、公演中止。
(予定公演:第29回「歓喜に寄す」~不屈の生命力ベートーヴェン~ )
横浜みなとみらいホール 大ホール
20197月21日第28回「トリッチ・トラッチ・シュトラウス」~ウィンナーワルツと夏の思い出~ 横浜みなとみらいホール 大ホール
20187月22日第27回「アメリカン・ラプソディ」~多様な文化が融合したアメリカ音楽の魅力~ 来場者数約1,450名 終演後、ホールレセプションルームにて出演者を交えて懇親会を開催。横浜みなとみらいホール 大ホール
20177月23日第26回「こうもり・ア・ら・マリン」~「こうもり」の宴へようこそ!~ 横浜みなとみらいホール 大ホール
20167月17日第25回「ファンタスティック モーツァルト」~生誕260年に贈る名曲ア・ラ・カルト~   来場者数1,300名 会場で熊本地震義援金を募り、総額223,882円の募金を神奈川新聞厚生文化事業団を通じて寄付。以降募金活動を続けている。終演後、ホールレセプションルームにて出演者を交えて懇親会を開催。横浜みなとみらいホール 大ホール
20157月18日第24回「音楽の風~西と東の時空に遊ぶ~」  
終演後、ホールレセプションルームにて出演者を交えて懇親会を開催。
横浜みなとみらいホール大ホール
20147月20日第23回「音でめぐるヨーロッパ」昼の公演<フランスとスペイン>夕べの公演<ドイツとイタリア>夕べの公演終演後ホールレセプションルームにて出演者を交えて懇親会を開催。横浜みなとみらいホール小ホール
20137月13日第22回「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」 終演後、ホールレセプションルームにて出演者を交えて懇親会を開催。横浜みなとみらいホール大ホール
20127月14日第21回「ドビュッシー生誕150年・ようこそ!私の誕生会へ・・!」 
来場者数1.100名 終演後、ホールレセプションルームにて出演者を交えて懇親会を開催。
横浜みなとみらいホール大ホール
20117月16日第20回「20周年記念公演」 来場者数1.000名 冒頭に東日本大震災の犠牲者追悼としてJ.S.バッハ作曲平均律ピアノ曲集第1巻第8番変ホ短調の前奏曲を、高須亜紀子(会員)により演奏された。会場では義援金を募り、総額224.627円の募金は7月19日に神奈川新聞厚生文化事業団に寄託。横浜みなとみらいホール大ホール
20107月17日第19回「ロマンティシズムへのいざない~シューマン/ショパン/マーラー~生誕を祝って」 来場者数1.200名 珍しい室内楽版でのショパン作曲ピアノ協奏曲第1番第1楽章を演奏。 横浜みなとみらいホール大ホール
20097月19日第18回「横浜開港150周年・日墺修好140周年を祝って」横浜みなとみらいホール大ホール
20087月26日第17回「世界の十字路・彩り豊かな港町横浜祝・開港150周年」横浜みなとみらいホール大ホール
20077月21日第16回「Yokohama開港pre150周年を祝おうーふりかえれば未来ー」横浜みなとみらいホール大ホール
20067月16日第15回「“Celebrate Amadeus”モーツァルトを祝おう」 来場者数1.800名 横浜みなとみらいホール大ホール
20057月17日第14回「中田喜直の世界」(柴田由紀子プロデュース)横浜みなとみらいホール大ホール
20047月17日第13回「ドヴォルザーク没後100年記念プログラム」横浜みなとみらいホール大ホール
20037月20日第12回横浜みなとみらいホール大ホール
20027月27日第11回「オーケストラ、ピアノの魅力」「躍ろうウィンナーワルツ」「オペレッタ・メリーウィドウ」横浜みなとみらいホール大ホール
20017月29日第10回「ヴェルディ&ヴィヴァルディ」横浜みなとみらいホール大ホール
20007月29日第9回「バッハ没後250年記念」&「ウィーンに眠る音楽家たち」横浜みなとみらいホール大ホール
19997月17日第8回「『ことはじめ』から『みらい』へ・・
~洋楽ことはじめの横浜・開港と同時代に生まれた名曲~」
横浜みなとみらいホール大ホール
19987月20日第7回「横浜・上海友好都市提携25周年記念」
「横浜音楽文化協会設立10周年記念」
横浜みなとみらいホール大ホール
19977月20日第6回「シューベルト生誕200年」関内ホール 
19967月20日第5回「横浜上海芸術交流」
友好都市上海よりヴァイオリン、ピアノ2名の音楽家招待。
関内ホール 
19957月29日第4回関内ホール 
19947月30日第3回関内ホール 
19937月31日第2回関内ホール 
19928月29日 第1回 各紙に紹介され協会初のガラコンサートは好評を博す。関内ホール